「そうやってすぐに揚げ足を取る!」すぐに機嫌を悪くする義母に振り回されて #頑張り過ぎない介護 92

「そうやってすぐに揚げ足を取る!」すぐに機嫌を悪くする義母に振り回されて #頑張り過ぎない介護 92
連載タイトルPIC

介護施設や自宅での介護、介護について調べたり、介護を考えるきっかけになったことなどの体験談、マンガ記事をお届けします。

一つ屋根の下で義母と同居しているまる子さん。嫁姑問題や介護の話をメインに自身の体験をマンガにしています。

最近、とても怒りっぽくなった義母。体調がすぐれなくて余裕がないのか、直脱腸(肛門から直腸が飛び出す病気)の手術のことでまる子さんたち家族と意見が食い違っていることが不満なのか、その理由はわかりません。自ら出かけることもないため、義母はずっとベッドで横になりながらまる子さんへの頼みごとを考えて過ごしています。まる子さんが外出に誘っても「仕方ないじゃない」を連発して拒否。無理強いするわけにもいかず、困り果てています。

★前の話

手術してもこの性格は変わらないだろうけど…

月に1回、ケアマネジャーさんが定期訪問してくれる日。まる子さんは、愚痴も交えつつ現状を報告。幸い、ケアマネさんも手術はしたほうがいいと言ってくれて、義母と話をしてくれたのですが……。「手術をしなくても、家族が全面的にサポートしてくれるとのことなので……」と義母からはトンデモ発言が飛び出し、ビックリ! ケアマネさんは、このまま負担が大きくなることを心配して、施設の利用も提案してくれたのですが……。

頑張り過ぎない介護 92

「義母双子説」を唱えたくなるほど、言っていることがコロコロと変わるので……。

頑張り過ぎない介護 92

朝ごはんは毎朝何が食べたいのかを聞くことに。

頑張り過ぎない介護 92

あくまで「朝食」を聞いたつもりでしたが、回答は斜め上。

頑張り過ぎない介護 92

今にも動き出しそうで、私にとって恐怖でしかない入れ歯洗いもやることになってしまいました。

頑張り過ぎない介護の最新記事