CATEGORY 介護施設探しの体験談

自分の親や親戚の老人介護施設への入居を検討するものの、どんなことに気をつけて施設を探せばいいのか、どんなタイミングで入居するのがいいのか、迷うことばかりです。そんな皆さんのお役に立てばと、実際に、親御さんやご親戚などを入居させた経験のあるかたに話を聞きました。

病気になったときの対応など、入居前に規約をきちんと確認することが重要【介護施設探しの体験談】

要介護4のおじいさまが入居する介護付き有料老人ホーム選びをされたS.S.さん。ポスティングされたチラシを基に、インターネットでその …

施設へ入居したことで祖父も家族も安心。他の入居者との交流イベントも刺激に【介護施設探しの体験談】

脳梗塞で倒れた後、介護が必要となったS.A.さんのおじいさま。訪問介護を受けていましたが、おばあさまが亡くなり、近所に頼れる親戚も …

施設へ入居し、人との関わりや専門的介護を受けたことで精神的安定が得られた【介護施設探しの体験談】

要介護4のおばあさまが、脳梗塞で入院したことをきっかけに、片麻痺、認知症が進みました。しばらく家族で自宅で介護していましたが、家族 …

上手に介護サービスを利用。デイサービスを経て系列の特養へ【介護施設探しの体験談】

要介護5のご主人のおじいさまは、デイサービスを経て系列の特別養護老人ホームに入居したというN.M.さん。利用可能な介護サービスを上 …

仕事や生活をしながらでは、見学できる施設の数は限られてしまう【介護施設探しの体験談】

軽度の認知症から徘徊や昼夜逆転の生活が始まった要介護3のおじいさま。高齢のおばあさま、仕事をするご両親の負担が大きくなり、施設への …

事情が許すのであればできるだけ早い時期に介護施設入居を考えるべき【介護施設探しの体験談】

病院施設を経て介護老人保健施設(老健)に入居された要介護4のおじいさま。家族の負担は軽減されたけれど、入所後に弱っていく姿を見るの …

デイサービスからショートステイと段階を経て慣れてから本入居へ【介護施設探しの体験談】

目が見えず身体的にも衰えが進む要介護4のおばあさま。自宅介護に限界を感じ、特養へ入居することになりました。しかしご家族は「施設に入 …

在宅介護に限界を感じたらすぐに専門家に相談することが大切【介護施設探しの体験談】

骨折などで入退院を繰り返し徐々に弱っていった要介護3のおじいさま。在宅介護の限界を感じ、ケアマネージャーに相談したことが特養への入 …

比較的費用の安い特養は常に満員。申し込みから1年でようやく入居できた【介護施設探しの体験談】

認知症が進み、家族の目を盗み外出すると家に帰って来られないことを繰り返すようになった要介護3のお母さま。介護する家族の健康のために …

自宅以外に住んだことない父。介護付き有料老人ホームへ入居を1年かけて説得【介護施設探しの体験談】

大きな持病はないけれど体力が衰えてきた要介護2のおとうさまの世話をするおかあさまの負担を考えて介護付き有料老人ホームへの入居を決め …

さまざまなバックグラウンドをもつ人が暮らす施設では、ときに傷ついたり、傷つけてしまったりすることも【介護施設探しの体験談】

要介護1のご主人のおかあさまは入院するほどの症状ではないけれど一人暮らしは心配な状態。同年代の人がいる介護付き有料老人ホームに入居 …

1 4