CATEGORY 介護施設探しの体験談

自分の親や親戚の老人介護施設への入居を検討するものの、どんなことに気をつけて施設を探せばいいのか、どんなタイミングで入居するのがいいのか、迷うことばかりです。そんな皆さんのお役に立てばと、実際に、親御さんやご親戚などを入居させた経験のあるかたに話を聞きました。

元気なうちに入居可能な施設は?プライバシーが守られながら職員のサポートもあるケアハウスへ<ケアハウス>【介護施設探しの体験談】

一人暮らしの伯父さまが老後の行き先を考え、自立型のケアハウスに入居されたケースです。元気なうちに入居する施設ということで、ある程 …

ホーム入居までの待機期間で自宅売却、不用品処分。快適な毎日の一方、高額な費用負担が不安<介護付き有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

一人息子が事故で亡くなり頼れる人が身近にいなくなったことに不安を感じ、老人ホーム探しを始めたというY.M.さんの叔母さま。希望し …

一人暮らしから高級老人ホームへ。ホテルのようなワンランク上のホームでの生活に満足<介護付き有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

開業医であるご主人を事故で亡くしたA.K.さんのお母さま。憔悴しながらも息子に迷惑をかけたくないと一人暮らしを続けていましたが、 …

4,000万円という高額な入居金は亡くなったご主人の保険金から。残った貯金でいつまで費用を捻出できるか一抹の不安も<介護付き有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

一人暮らしの叔母さまが出してしまったボヤをきっかけに始まった老人ホーム探し。入るなら「ここ」と、何度か通りかかったときに話してい …

義父との思い出の詰まった自宅は売却せずにホームへ入居。このまま月額利用料を支払続けられるか不安<介護付き有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

義父が亡くなって一人暮らしの夫の母親。介護付き有料老人ホームへの入居は決めたものの、義父とも思い出が詰まった自宅を手放すことはで …

家族が円満に、高齢の両親は快適な老後。そのためにはそれなりのお金が必要<介護付き有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

誰もがいつかは「シニア」と呼ばれる年齢になります。そんなとき、親だけでなく自分たちも、いわゆる高級といわれる老人ホームに入って快 …

笑顔で介護! 特養〜自宅で看取るまで<第12回> 特養・申請1回目で母が特養に入れた! 私がやったことは? わたし流・特養の選び方 その③

明るく元気だった母が「アルツハイマー型認知症」、そして脳内出血。思いもよらず、リハビリ病院からの転院先を探すことになりました。家 …

月額費用20万円は兄弟5人で分担。全てに満足いくホームだが、いつまで支払えるか一抹の不安も<介護付き有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

自宅のポストに投函されていたチラシにあった介護付き有料老人ホームにに見学に出かけたところ、一目で気に入って入居を決めたというT. …

現役時代の潤沢な預貯金が、スムーズな施設入居を実現<介護付き有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

自立して生活されていたお母さまが自ら介護付き有料老人ホームに入居するのを見守られたというK.H.さん。一戸建ての自宅の老朽化が進 …

母の介護と育児-ダブルケアの日々 vol4-介護サービスはネットで評判が検索できない!?

“ダブルケア”という言葉を聞いたことがあるでしょうか。厚生労働省によると「晩婚化・晩産化等を背景に、育児期にある者(世帯)が、親 …

母の介護と育児-ダブルケアの日々 vol5-リハビリは甘やかしてはいけない!? 訪問看護サービス利用開始

“ダブルケア”という言葉を聞いたことがあるでしょうか。厚生労働省によると「晩婚化・晩産化等を背景に、育児期にある者(世帯)が、親 …

個室は落ち着いて過ごせるとはいうものの、大部屋に比べて高額に<介護老人保健施設>【介護施設探しの体験談】

高齢のおばあさまの入院先の病院から、在宅介護か老健への入居のいずれかを薦められた、A.R.さんのご家族。正社員で共働きであること …

十分なサポートを受けられる施設に入居するには、費用が高額になる覚悟が必要<介護付き有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

脳梗塞で身体が不自由になったことをきっかけに介護付き有料老人ホームに入居されたD.K.さんのおじいさま。予想していた以上に費用が …

プライバシーが守られながら、入居者同士が交流、適度に他人との関りも<ケアハウス>【介護施設探しの体験談】

T.T.さんの叔父さまは、配偶者である叔母さまを亡くし、お嬢さんも遠方に住んでいらっしゃいました。ご自身が認知症ではないか不安を …

金銭的に余裕があっても、月額利用料30万円をいつまで支払い続けられるか不安<住宅型有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

配偶者である叔母さまをがんで亡くし、将来の不安にさいなまれたM.S.さんの叔父さま。ご自宅を売却、自ら整理されて、住宅型有料老人 …

笑顔で介護! 特養〜自宅で看取るまで<第11回> 特養・申請1回目で母が特養に入れた! 私がやったことは? わたし流・特養の選び方 その②

明るく元気だった母が「アルツハイマー型認知症」、そして脳内出血。思いもよらず、リハビリ病院からの転院先を探すことになりました。家 …

笑顔で介護! 特養〜自宅で看取るまで<第10回>わたし流・特養の選び方 その① 申請1回目で母が特養に入れた! 私がやったことは? 

明るく元気だった母が「アルツハイマー型認知症」、そして脳内出血。思いもよらず、リハビリ病院からの転院先を探すことになりました。家 …

介護は人が行うもの。どこに預けるかではなく、誰に任せるかが肝心<特別養護老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

要介護5のお父さまを自宅で介護するのは難しいと施設の入居を決めたというA.I.さん。一番の入居のポイントは、入居者のことを考えた …

1 9