CATEGORY 編集部コラム

介護カレンダー編集部が見聞きした「介護」にまつわる情報をさまざまな観点からお届けします。

笑顔で介護! 特養〜自宅で看取るまで<第11回> 特養・申請1回目で母が特養に入れた! 私がやったことは? わたし流・特養の選び方 その②

明るく元気だった母が「アルツハイマー型認知症」、そして脳内出血。思いもよらず、リハビリ病院からの転院先を探すことになりました。家 …

笑顔で介護! 特養〜自宅で看取るまで<第10回>わたし流・特養の選び方 その① 申請1回目で母が特養に入れた! 私がやったことは? 

明るく元気だった母が「アルツハイマー型認知症」、そして脳内出血。思いもよらず、リハビリ病院からの転院先を探すことになりました。家 …

ぼけても寝たきりでもそばにいることが当たり前だと思わせてくれるドキュメンタリー映画『ぼけますから、よろしくお願いします〜おかえり おかあさん』

2018年に公開された『ぼけますから、よろしくお願いします」。ドキュメンタリー作家であり、この映画の主人公夫妻のひとり娘でもある …

笑顔で介護! 特養〜自宅で看取るまで<第9回>施設入居を決めたはいいけれど、誰に相談すればいいの?

明るく元気だった母が「アルツハイマー型認知症」、そして脳内出血。思いもよらず、リハビリ病院からの転院先を探すことになりました。家 …

笑顔で介護! 特養〜自宅で看取るまで<第8回>私が介護する? リハビリ病院への転院 ひと安心と思いきや…

明るく元気だった母が「アルツハイマー型認知症」、そして脳内出血。何が何だかわからないまま、急性期の病院からリハビリ病院へ。ほっと …

笑顔で介護! 特養〜自宅で看取るまで<第7回>私が介護する? それともリハビリ病院?

母の脳内出血部位は、左側頭葉と海馬。 言語、記憶、感情などに影響が出るといいます。 運動能力に問題はないそうです。 ということは …

「納得できる最期」を迎えるための11の条件とは?在宅医療専門医中村明澄先生と考える <条件その11 >  

「介護施設選びの体験談」を読んでいると、それぞれの家族にそれぞれの苦悩や葛藤を感じます。その多くは、「介護は家族がするもの」「で …

笑顔で介護! 特養〜自宅で看取るまで<第6回>それはある日突然に……

アルツハイマー型認知症と認定された9カ月後、脳内出血で、突然、母は意識を失いました。 そこから、母は2度と家に帰ることができませ …

「納得できる最期」を迎えるための11の条件とは?在宅医療専門医中村明澄先生と考える <条件その10 >  

「介護施設選びの体験談」を読んでいると、それぞれの家族にそれぞれの苦悩や葛藤を感じます。その多くは、「介護は家族がするもの」「で …

笑顔で介護! 特養〜自宅で看取るまで<第5回>介護認定、少しでもポイントアップさせるコツ

「アルツハイマー型認知症」と診断された母。 スープの冷めちゃう距離(片道1時間半)、子ども3人+犬+仕事、今の私ができることはな …

「納得できる最期」を迎えるための11の条件とは?在宅医療専門医中村明澄先生と考える <条件その9 >  

「介護施設選びの体験談」を読んでいると、それぞれの家族にそれぞれの苦悩や葛藤を感じます。その多くは、「介護は家族がするもの」「で …

「納得できる最期」を迎えるための11の条件とは?在宅医療専門医中村明澄先生と考える <条件その8 >  

「介護施設選びの体験談」を読んでいると、それぞれの家族にそれぞれの苦悩や葛藤を感じます。その多くは、「介護は家族がするもの」「で …

笑顔で介護! 特養〜自宅で看取るまで<第3回>母の目が死んでいる~MRIまでの数日間~

「アルツハイマー型認知症」と診断された母。 スープの冷めちゃう距離(片道1時間半)、子ども3人+犬+仕事、今の私ができることはな …

「納得できる最期」を迎えるための11の条件とは?在宅医療専門医中村明澄先生と考える <条件その7>  

「介護施設選びの体験談」を読んでいると、それぞれの家族にそれぞれの苦悩や葛藤を感じます。その多くは、「介護は家族がするもの」「で …

笑顔で介護! 特養〜自宅で看取るまで<第2回>親は使い倒せ!?

「アルツハイマー型認知症」と診断された母。 笑顔で介護! 特養〜自宅で看取るまで<第1回>突然訪れた母の異変に頭がグルグル スー …