介護

1/12ページ

コロナ禍の介護施設の面会、どうすれば… 厚労省、オフィシャル動画でノウハウを解説!

コロナ禍が収束に至らない中で介護施設を悩ませる入所者と親族らの面会について、厚生労働省が新たなオフィシャル動画をYouTubeに …

新型コロナ「2類」→「5類」、審議会で23日から具体化に向け議論開始 厚労省

岸田文雄首相は20日、新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けを春までに現行の「2類相当」から「5類」へ変えることを検討するよう …

<FPと考える>介護保険外サービスって何?高齢者の日常生活を支えるサポート

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの前佛(ぜんぶつ)です。私は家計改善のアドバイスのほか、整理収納アドバイザー1級を取得し、 …

介護施設のクラスター、減少に転じるも高水準続く 厚労相「引き続き感染状況の注視を」

厚生労働省は11日、全国の高齢者施設でこれまでに発生した新型コロナウイルスのクラスターの件数を新たに公表した。今回は年末年始を挟 …

介護費、来年度予算で12兆円超 政府 高齢者の負担増を検討 今年夏に結論へ

厚生労働省は今年の通常国会へ提出する来年度予算案に、介護保険の給付費を賄う財源の国庫負担分として約3兆円(2兆9976億円)を計 …

【必読】次の介護保険制度の見直し、おさえておきたい7つのニュース 2024年度の超重要改正まとめ

2024年度に控える次の介護保険制度改正に向けた議論を進めてきた厚生労働省の審議会が今月、その内容を描いた意見書をまとめた。 一 …

特養の特例入所、1割強の市町村が「運用されていない」 厚労省 適切な対応を促す方針=介護保険部会

特別養護老人ホームに入所できるのは原則として要介護3以上の高齢者だが、やむを得ない事情がある場合は要介護1・2でも入所することが …

特養の待機者、少なくとも23.3万人 厚労省最新調査 3年で約4万人減

厚生労働省は19日、特別養護老人ホームへの入所を望んでいる待機者の最新の調査結果(速報値)を公表した。 それによると、特養の待機 …

厚労省、75歳以上の医療保険料の引き上げで激変緩和措置を導入 2024年度から段階的に実施

厚生労働省は、75歳以上が加入する「後期高齢者医療制度」の保険料増額などの見直し案について、実施を段階的に進める激変緩和措置を設 …

<FPと考える>もめない親の介護!兄弟姉妹で情報共有

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの前佛(ぜんぶつ)です。私は家計改善のアドバイスのほか、整理収納アドバイザー1級を取得し、 …

後悔することのないように、面会に頻繁に訪れることをおすすめ<介護付き有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

家族が面会に通いやすいこと、そしておばあさまの持病である間質性肺炎を悪化させないように、空気のきれいな場所にあることを条件に施設 …

要介護者のマイナンバーカード取得、介護施設やケアマネらが代行 政府検討

政府は6日、マイナンバーカードのより柔軟な申請・取得に関する検討を始めた。健康保険証の廃止・一本化に向けた環境を整備する狙い。 …

入居前も入居後も施設に何度も足を運びスタッフとコミュニケーションをとることが大切<特別養護老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

「施設への入居を検討しているなら、できる限り早い段階で相談、行動することが大切」と話すのはS.S.さん。実際に入居候補の施設に何 …

施設との相性。介護度が上がったときも転居せずにいられるかが施設選びのポイント<住宅型有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

アクセスや施設だけでなく、見学時には働くスタッフの雰囲気、叔母さまとの相性を確認したというK .U.さん。また介護度が上がったと …

入所先は近所の人の情報から。有料老人ホームにしては良心的な値段がありがたい<介護付き有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

同居していたご長男が亡くなり一人暮らしとなったH.M.さんのお母さま。近隣のかたからの情報を集め入所先を決めたそうです。自己資金 …

通所介護でのオンライン診療を解禁 厚労省方針 僻地の高齢者らの医療アクセス向上目指す

現行法で認められていない通所介護事業所や公民館などでのオンライン診療について、厚生労働省は解禁へ向けた検討を進める方針を固めた。 …

さまざまな記憶が薄れていくなか施設を自宅だと思い穏やかに生活していた<特別養護老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

認知症が進み、さまざまな記憶が薄れていくなかで、叔父さまは特養に入居したあとも、亡くなった家族と自宅で暮らしていると思っていたそ …

1 12