介護カレンダー編集部

1/28ページ

岸田首相、医療費・介護費の増加抑制の徹底を明言 「現役世代の保険料の上昇を抑える」

政府は1日に経済財政諮問会議を開き、今後の社会保障の改革を俎上に載せた。 岸田文雄首相は席上、成長と分配の好循環の実現に向けて家 …

<FPと考える>遠距離介護の交通費を安くする方法

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの前佛(ぜんぶつ)です。私は家計改善のアドバイスのほか、整理収納アドバイザー1級を取得し、 …

厚労省、介護の利用者負担引き上げの検討促す 2割の対象拡大が焦点=介護保険部会

根強い反対意見があることも考慮し、丁寧に検討を進めていく構えだ。 厚生労働省は28日、2024年度に控える次の介護保険制度改正を …

【科学的介護】厚労省「LIFEのフィードバックを改善していく」 ケアプラン情報も活用へ

厚生労働省は2024年度に控える次の介護保険の制度改正・報酬改定でも、いわゆる「科学的介護」の展開に向けた施策を引き続き講じる方 …

希望の特養を探すのがひと苦労。見つけても人気が高くすぐに入居できなかった<特別養護老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

「たくさんの特別養護老人ホームをどう比較したら良いのかわからなかった。特養に特化した比較サイトがあればいいのに」と、お母さまの入 …

満足できる老人ホームに入所するには、老後を見据えた貯蓄が必要<介護付き有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

お父さまが亡くなったことでメンタルが参ってきたお母さまの様子を見て、老人ホーム入所の検討を始めたというM.A.さん。忙しい時間の …

コロナ禍で制限される面会時、「帰りたい」という母に心が痛むことも<介護老人保健施設>【介護施設探しの体験談】

お父さまが入院したあと、忙しいご長男と暮らしていたY.O.さんのお母さま。コロナ禍で周囲の人との交流が減ったことから認知症が進み …

いつまで支払いが続くかわからない施設の生活。親が元気なうちにしっかり話し合っておくこと<介護付き有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

膝の具合が悪く家事や掃除がだんだんと難しくなってたK.T.さんのおかあさま。一人暮らしも寂しいと、老人ホームへの入居を決めました …

認知症の症状が悪化して介護する家族のストレスが限界に。スタッフの手厚い介護で父は穏やかな毎日<特別養護老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

お父さまの介護をしていたお母さまの入院により、近くに住む家族の介護が始まりました。しかし、日に日に認知症の症状が悪化したことで、 …

施設への入居は本人と家族の穏やかな生活のために必要な選択<介護老人保健施設>【介護施設探しの体験談】

入院生活が長かったM.K.さんのおばあさまは退院しても介護が必要な状況であったため、病院からのアドバイスもあって、施設への入居を …

<FPと考える>バリアフリーリフォームで固定資産税が減額される制度があります

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの前佛(ぜんぶつ)です。私は家計改善のアドバイスのほか、整理収納アドバイザー1級を取得し、 …

元気なうちはホームの生活を満喫。認知症が進んでもスタッフの手厚い介護に家族も安心<介護付き有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

引っ越しをするなら元気なうちにと、介護付き有料老人ホームの住居棟に入所されたY.T.さんのお婆さま。元気なうちは、サークル活動や …

全世代型社会保障会議、軽度者の生活援助の見直し促す 居宅介護支援の給付や利用者負担も

政府は28日、今後の社会保障制度改革の方向性を有識者らと話し合う「全世代型社会保障構築会議」で、当面の主な論点を固めた。厚生労働 …

<FPと考える>介護保険を使ってお得に介護リフォーム(住宅改修)

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの前佛(ぜんぶつ)です。私は家計改善のアドバイスのほか、整理収納アドバイザー1級を取得し、 …

全世代型社会保障会議、介護など重点3分野を決定 岸田首相「医療・介護制度の改革を前に進める」

政府は7日、今後の社会保障制度の改革を話し合う「全世代型社会保障構築本部」の会合を首相官邸で開催した。 介護保険制度の見直しなど …

1 28