介護施設探しの体験談

2/3ページ

多少費用が高くても地域で最高の医療と介護サービスを提供する施設で父の最期のときを過ごさせたい【介護施設探しの体験談】

末期がんのお父さまに最善の終末期医療を受けさせたいと、ケアマネージャーのアドバイスの下、施設を探したとK.N.さんは話します。 多 …

見学することで働くスタッフの質やスタッフ同士の人間関係がわかる【介護施設探しの体験談】

入居前の見学で、企業の理念やスタッフの定着率まで確認することが必要だと、愛知県在住のS.U.さんは話します。 見学することで働くス …

認知症で徘徊、転倒リスクがあると受け入れてくれる施設が少ない【介護施設探しの体験談】

S.N.さんのおばあさまは骨折で入院。治療が終了した時点で、家族は自宅へ戻るか施設へ入居するかの選択を迫られたと言います。 認知症 …

環境も介護も大満足。しかし、高額な月々の支払いの不足分は兄弟で補填することに【介護施設探しの体験談】

お父さまの終の住処として理想的な介護付き有料老人ホームを探したR.N.さん。介護に満足はするものの、月々の介護費用の不足分は兄弟で …

高齢者施設を探すときには、その種類や違いを理解することから始めよう【介護施設探しの体験談】

同居していた叔父さまの転勤を機に介護付き有料老人ホームへの入居を決めたおばあさま。そばで見ていたA.K.さんは施設を決めるには本人 …

入居前に施設を訪問して、安心して預けることができるのかを見極めることがポイント【介護施設探しの体験談】

介護度が進み、自宅での介護が難しくなったおばあさまが、特別養護老人ホームに入居された神奈川県在住のR.S.さん。後悔が残らないよう …

長く世話になる施設だから、見学時にはスタッフの言動をしっかりチェックすべき【介護施設探しの体験談】

おばあさまがグループホームに入居されたS.M.さん。急な病気などのときには毎月の支払い以外の出費もあるので、余裕のある金銭計画が必 …

大変だったけれど、仕事帰りにほぼ毎日母の顔を見に行ったことでお互いが安心できた【介護施設探しの体験談】

末期がんで余命短いお母さまがサービス付き高齢者向け住宅へ入居。忙しいなか、毎日仕事帰りに、顔を見に施設へ寄ったと話す北海道在住のH …

家では難しい徹底した食事・健康管理が施された施設に入居したから、94歳という長寿を全うできた【介護施設探しの体験談】

おじいさまを施設に入居させたことに少しの罪悪感にさいなまれたことはあったけれど、施設でしっかり介護をしてもらえたおかげで94歳とい …

人の手を借りることで介護する側、される側、お互いが快適に過ごせるように【介護施設探しの体験談】

施設に入居させていいのかという迷いはあったけれど、施設でおばあさまが楽しんでいる様子を見ると本当に入居させて良かったと思うと、岐阜 …

見学や体験入居で感じた施設の雰囲気や入居者・スタッフの様子から家族を任せられるかどうかを判断する【介護施設探しの体験談】

滋賀県在住のY.H.さん。軽度とはいえ、認知症のおばあさまの介護の負担が増加したことによりご両親の負担が増加。お二人の健康を守るた …

カタログやHPではわからない施設の雰囲気や匂いを理解するには、見学や体験入居がお勧め【介護施設探しの体験談】

入院したことで認知症状が進んだお父様が介護付き有料老人ホームに入居されたという京都府のS.S.さん。入居を決めるには、見学や体験入 …

希望する施設への入居が決まるまで半年。その間はヘルパーの力を借りながら、自宅で家族が介護【介護施設探しの体験談】

認知症が進み一人暮らしが難しくなり、施設への入居を決めたものの、実際に入居できるまで半年かかったという、兵庫県にお住いのM.Y.さ …

プライバシーが守られるマンションタイプの居室は、スタッフの目が届きづらいという危険が伴うかもしれない【介護施設探しの体験談】

子どものいない叔母さんご夫婦が入居したのはマンションタイプの居室の介護付き有料老人ホーム。自由な空間は魅力ですが、万が一のときは危 …