プライバシーが守られながら、入居者同士が交流、適度に他人との関りも<ケアハウス>【介護施設探しの体験談】

プライバシーが守られながら、入居者同士が交流、適度に他人との関りも<ケアハウス>【介護施設探しの体験談】

T.T.さんの叔父さまは、配偶者である叔母さまを亡くし、お嬢さんも遠方に住んでいらっしゃいました。ご自身が認知症ではないか不安を感じたことをきっかけに、自らケアハウスを探し始め、タイミングよく希望の施設に入居できました。毎日楽しそうに生活する叔父さまを見て、ご家族や親戚の皆さんは胸をなでおろしています。

プライバシーが守られながら、入居者同士が交流、適度に他人との関りも<住宅型有料老人ホーム>

【体験者プロフィール】
<入居者>叔父
<施設種類>ケアハウス(自立型)
<居住地域>埼玉県
<入居年齢>70代
<介護度>要支援2
<入居期間>2020年8月〜
<話を聞いたかた>甥

※ 体験談は、利用者の入居時点の情報であり、あくまでも個人の感想です。

入居者との関係

父の弟、叔父です。

入居を決めた時期と理由

叔母を先に亡くしてしまった叔父は一人暮らしでしたが、将来のことを不安に考えたようで、家族や親類に事前に相談のうえでケアハウスに入居しました。

叔父には娘がひとりいますが、すでに嫁いでいて遠方に住んでいます。

入居のきっかけは若干の認知症を自覚したからだそうで、入居時に身体は若干不自由でしたが、自分のことは自分で行えていました。現在も叔父は施設に入居中です。

施設の探し方

知人や役場のケースワーカーなどに相談していくつか候補の施設を集めていました。

その後、候補のなかから最終的に二つの施設に絞り、家族と親類に相談して県内のケアハウスを選択したのです。

入居にかかる費用などを計算して、自宅を処分し費用を作ることを本人が決定しました。

インターネットで調べて見学に行ったり、口コミなどを見たりして、探していたようです。親類として、見学には付き添ったこともありますが、いろいろと勉強になりました。

入居の手続き

本人が探したので詳細は聞いた話になりますが、本人の希望で介護支援のケアハウス系を中心に入居できる施設を探していたようです。

入居時に認知症とは認定されませんでしたが、入居からしばらく経過して軽度の認知症となりましたから、入居の判断は間違ってなかったと思います。

インターネットでWebサイトを見てからパンフレットを取り寄せ、実際に見学会に参加、その後、入会手続きを経て入居したようです。

希望する場所を見つけたこと、そのタイミングが合ったこともあり、契約までスムーズに行っていました。

入居して良かったこと

個室でプライバシーの配慮がされ、生活に必要な食事やサービスなども頼むことができる自立型のケアハウスになります。

無理な集団生活ではなく、入居者同士も交流があるなど、適度に他人との関りがあるそうなので刺激になって良かったです。

叔父が持ち家に住んでいる頃は没交渉で、ときどき知人や親類と電話で話をするくらいでした。

しかし今では施設で同じような境遇の仲間たちと、敷地内で集まって話をしたり簡単なゲームなどをしたりして、楽しんでいます。

入居して大変だったこと

叔父はとてもしっかりした人でしたが、入居後に軽度の認知症が進行してしまいました。忘れっぽくなったり、一人ではできなくなったことも多くあるようです。

近所に住んでいれば、家事などを手伝えますが、車で1時間以上の距離のため、実際に行き来することは難しかったです。

入居前は、周囲と上手にやっていけるか心配でしたが、それは杞憂に終わり叔父はそれなりに毎日充実していると聞いております。

入居を検討しているかたへのアドバイス

叔父のケースでは、日常生活のなかで忘れっぽくなったことと、一人娘が遠くに嫁いだことや配偶者を亡くしたことに、老齢なども重なり、自分でケアハウスに入居することを決めました。

その後に認知症の症状が進みましたので、ケアハウスでは、生活支援をしてもらったり、毎日の安否を確認してもらったりするなどのサービスは安心のようです。

入居する介護施設によってはミスマッチが起こったり、カルチャーショックやホームシックになることがあると聞いています。

そうならないためにも、自分のライフスタイルを把握して、入居施設を決めることが大切だそうです。

<参考>入居時にかかった費用と月々かかる費用

<目安>投稿者申告による
●入居金(前払金) 400万円
●月額費用概算(一人)20万円

軽費老人ホーム(ケアハウス)とは(介護カレンダー)

体験談募集中!

体験談募集中!

介護カレンダーでは「介護施設探しの体験談」を募集しています。

入居を検討している方へのアドバイスとして、介護施設探しでの貴重な体験を記事にしてみませんか。

介護施設探しの体験談の最新記事