後期高齢者

介護費、来年度予算で12兆円超 政府 高齢者の負担増を検討 今年夏に結論へ

厚生労働省は今年の通常国会へ提出する来年度予算案に、介護保険の給付費を賄う財源の国庫負担分として約3兆円(2兆9976億円)を計 …

【必読】次の介護保険制度の見直し、おさえておきたい7つのニュース 2024年度の超重要改正まとめ

2024年度に控える次の介護保険制度改正に向けた議論を進めてきた厚生労働省の審議会が今月、その内容を描いた意見書をまとめた。 一 …

特養の特例入所、1割強の市町村が「運用されていない」 厚労省 適切な対応を促す方針=介護保険部会

特別養護老人ホームに入所できるのは原則として要介護3以上の高齢者だが、やむを得ない事情がある場合は要介護1・2でも入所することが …

特養の待機者、少なくとも23.3万人 厚労省最新調査 3年で約4万人減

厚生労働省は19日、特別養護老人ホームへの入所を望んでいる待機者の最新の調査結果(速報値)を公表した。 それによると、特養の待機 …

厚労省、75歳以上の医療保険料の引き上げで激変緩和措置を導入 2024年度から段階的に実施

厚生労働省は、75歳以上が加入する「後期高齢者医療制度」の保険料増額などの見直し案について、実施を段階的に進める激変緩和措置を設 …