自立

1/2ページ

思った以上に入居の手続きは大変。説明会・面談のたびに仕事を休まなければならなかった<住宅型有料老人ホーム>【介護施設探しの体験談】

ひとり暮らしのおじいさま。軽度の認知症と診断されたことをきっかけに高齢者向け施設を探し始めました。希望していた地元からは少し離れ …

決め手は入居金0円とサービスの良さ。そして父が馴染める場所であること。【介護施設探しの体験談】

お母さまと死別してから、話し相手もなくほとんどの時間をひとりで過ごしていたというS.Y.さんのお父様。出張が多くお父様の面倒を見 …

さまざまな困りごとに対応してくれるコンシェルジュのおかげで快適な生活(高齢者向け有料賃貸住宅)【介護施設探しの体験談】

M.S.さんのお母さまが入居したのは、賃貸住宅でありながらコンシェルジェを配置するなど、高齢者への不安を解消するさまざまな工夫が …

60代後半になると難しくなる賃貸マンションの契約。将来を見据えてシニア向け分譲を購入【介護施設探しの体験談】

新しい住まいを探していたK.A.さんの伯母さま。しかし、一般の賃貸マンションなどは60代後半になると契約が難しいことから分譲マン …

カタログではわからない暮らしやすさ。実際に生活している人に話を聞いた【介護施設探しの体験談】

お母さまの認知症が発症したことをきっかけに、シニア向け分譲マンションを購入したT.A.さん。パンフレットの情報だけでなく、入居し …

入居後も足を運ぶ機会は多いので、アクセスの良い場所の施設がオススメ【介護施設探しの体験談】

お母さまが高齢者施設に入ったことは、離れて暮らすS.K.さんにとっての安心材料になりましたが、一方で定期的に遠い施設に通うことが …

入居金1億円超の高級老人ホームに入居する祖母を支える親。そのスタンスは子どもに引き継がれていく【介護施設探しの体験談】

一人暮らしのおばあさまが前払金が1億円を超えるいわゆる高級老人ホームに入居されているM.K.さん。子どもである親世代が費用を捻出 …

費用や立地、家族の考えも大切だけれど、一番重要なのは本人の気持ち【介護施設探しの体験談】

自立ではあったものの、親しくしていた友人の転居により近隣にサポートしてくれる人がいなくなってしまったS.K.さんのおじいさま。自 …

高齢者向け有料賃貸住宅は手頃な価格が魅力。しかし他の人との生活は不便に感じることも。【介護施設探しの体験談】

友人がインターネットで探して教えてくれた、高齢者向け有料賃貸住宅。高齢者向けの住居は大半が分譲タイプで費用が高額のなか、比較的安 …

入居一時金として2,500万円。予定より高額だったので、その後どう節約するかを検討した【介護施設探しの体験談】

ご本人もご家族も希望する条件にかなった老人ホームが見つかったものの、入居一時金は2,500万円。それ以外にも介護費用や健康管理金 …

見学時には施設の充実度が反映される職員の働きぶりや入居者の表情に注目しよう【介護施設探しの体験談】

入居時自立型の住宅型有料老人ホームで暮らすK.A.さんのおばあさま。施設を見学するときは、その施設の充実度が反映する職員の働きぶ …

長生きはしてほしい。でもいつまで施設の費用を捻出できるか不安【介護施設探しの体験談】

「子どもに迷惑をかけたくないから」と、お父さまが亡くなったあと、誰にも相談することなく、サービス付き高齢者向け住宅への入居を決め …

母に恩返しのつもりで高額でも費用を捻出している【介護施設探しの体験談】

「施設へ入居する目的は、介護や医療支援ではなく、レクリエーションやアクティビティを通して人とコミュニケーションをとる機会などを増 …