介護施設探しの体験談

2/4ページ

在宅介護に限界を感じたらすぐに専門家に相談することが大切【介護施設探しの体験談】

骨折などで入退院を繰り返し徐々に弱っていった要介護3のおじいさま。在宅介護の限界を感じ、ケアマネージャーに相談したことが特養への入 …

比較的費用の安い特養は常に満員。申し込みから1年でようやく入居できた【介護施設探しの体験談】

認知症が進み、家族の目を盗み外出すると家に帰って来られないことを繰り返すようになった要介護3のお母さま。介護する家族の健康のために …

自宅以外に住んだことない父。介護付き有料老人ホームへ入居を1年かけて説得【介護施設探しの体験談】

大きな持病はないけれど体力が衰えてきた要介護2のおとうさまの世話をするおかあさまの負担を考えて介護付き有料老人ホームへの入居を決め …

さまざまなバックグラウンドをもつ人が暮らす施設では、ときに傷ついたり、傷つけてしまったりすることも【介護施設探しの体験談】

要介護1のご主人のおかあさまは入院するほどの症状ではないけれど一人暮らしは心配な状態。同年代の人がいる介護付き有料老人ホームに入居 …

スタッフの対応と一緒に暮らす入居者と仲良くなれるかが施設選びのポイント【介護施設探しの体験談】

自立した生活が送れ、特に健康に問題はないけれど、一人暮らしが不安だったことから介護付き有料老人ホームに入居されたA.A.さんのおば …

90歳のひいおばあさま特養に入居したことで、介護する70代のおかあさま精神的、肉体的負担から解放された【介護施設探しの体験談】

骨折をきっかけに特別養護老人ホームに入居した90歳のひいおばあさま。介護していた70代のおかあさまは、精神的、肉体的負担から解放さ …

どんなにサービスが充実している施設でも「家に帰りたい」という祖母に胸が痛みました【介護施設探しの体験談】

入居したサービス付き高齢者向け住宅でどんなに良いサービスが受けられても長年住み慣れた家に帰りたいというおばあさまに胸が痛んだという …

老人保健施設で自宅復帰をめざしてリハビリを行いながら、今後の選択肢を検討しています【介護施設探しの体験談】

家族が体調を崩したことで自宅での生活が困難になったT.S.さんのおばあさまは、車で通える距離の介護老人保健施設(老健)に入居され、 …

無理して介護することで職を失うのは本末転倒。結果として面倒をみられなくなることも【介護施設探しの体験談】

納得して施設に入ったはずのおじいさま。認知症が進むにつれて「無理やり入れられた」と発言するようになったというK.S.さんの体験談で …

いざというときのために介護保険制度や相談先を把握しておこう【介護施設探しの体験談】

おばあさまが入院先から老健に移るための要介護認定の変更申請に右往左往したとH.F.さんは話します。 いざというときのために介護保険 …

多少費用が高くても地域で最高の医療と介護サービスを提供する施設で父の最期のときを過ごさせたい【介護施設探しの体験談】

末期がんのお父さまに最善の終末期医療を受けさせたいと、ケアマネージャーのアドバイスの下、施設を探したとK.N.さんは話します。 多 …

見学することで働くスタッフの質やスタッフ同士の人間関係がわかる【介護施設探しの体験談】

入居前の見学で、企業の理念やスタッフの定着率まで確認することが必要だと、愛知県在住のS.U.さんは話します。 見学することで働くス …

1 2 4